素晴らしい演奏の裏側で…

素晴らしい演奏とか自分で言うなっていうね。笑
まぁ、それくらいのアレは愛きょうとして認めてあげてください。
これがなんか神をも恐れないいとうようクオリティってことで。笑

それでは今回は、演奏会当日に各パートが持つ伝統的なものについて、ちょっと書いてみようかと思います。
秋コンからまだ一週間そこらなんですね。
すごくすごく長い時間が経ってしまった気がします。
一生とかあっという間に終わってるんだろうなぁ。笑
ここに間って漢字が↑縦で三つ並んでるよ!

さて、CMSの演奏会、今回の入場者数は700~750という感じだったようです。
アンケートを書いて下さった人が、その中の50%を超えていたそうで、それもまた嬉しい限りです!
あ、あとアンケートの中でビオラを褒めて下さった方も結構たくさんいらして、私はとても嬉しく感じたものです。
次回もいっぱい褒めてもらえるように頑張りたいと思います!
ここのブログでもいっぱい宣伝していこうと思いますが、なんかみんな色んなところで宣伝して下さいね!イェイ!

さて、本題の伝統なんちゃらについてです。
これはなんといいますか、ゲン担ぎと言いますかそういった類のものです。
まず、管打セクション、木管も金管も打楽器もみんなでケーキを食べます!
それというのも、「本番前に、ケーキを食べて景気(けーき)付け」という意味が込められてるらしいのです。笑
いやぁ。中々どうして。笑
うん!気を取り直して!画像!↓
画像

管打の皆さんです。
これがケーキです↓
画像

おっしゃれ―♪
もうひとつ↓
画像

なんかえげつないですな。笑
まぁ、管打セクションは人数が非常に多いですからね。
ケーキ争いも必死ですね。笑


よし、それでは続いてバイオリンで行きましょう!
バイオリンは、本番前にみんなでふがしを食べます!
麩菓子かな?漢字わかんない。
ええー、ちょっと調べてみたところ、麩菓子というのは、小麦粉を塩水で練って、それを布でわしゃわしゃしながら水でじゃーってやることで残るグルテンというたんぱく質を着色して砂糖を混ぜて、そんでもってまぁ焼いたりなんかしたもののようです。
それをなんか知らないけど、本番前に食べるようです。
多分人数が多いから安いものがいいんでしょうね。
安くて食べ応えがあっていいんでしょうね。
きっと昔を振り返ってみれば「景気付け(笑)」みたいになんか由来があるんでしょうけど、そんなことは私は知りません。笑
誰かコメント欄で補足して下さい。笑
とりあえず画像↓
画像


そして、我らがビオラは、中プロとメインのあいだの休憩時間にみんなでバナナを食べます。
バナナはすぐエネルギーをくれるしおいしいのです。
だがしかしバナナの持つ問題点として、「臭い」
これは、もう。
いつも通路とかで食べてるんですけど、そこを通る人がみんな口をそろえて「バナナ臭い!」と叫んでいきます。
食べている自分たちとしてはそんな事微塵も思わないんですけどね。笑
はい、画像↓
画像

まぁぶれてるけどいいんじゃないでしょうか。笑


まぁ、そんな感じで、それぞれ色々食べて士気を高めるわけですね!
そう、チェロはみんなでウィダ―インゼリーをみんなで飲むようです。
これもエネルギー補給的な意味合いでしょうね。

そんなわけで、CMSの演奏を見ているだけじゃわからない、裏側をお伝えしてみました!
(こういう記事前にも書いた覚えがあるんだよな。どうだったっけ…、まぁみんなも忘れてるだろうしイイよな。)
他にもなんか知りたい事とかあったらリクエストしてみてください!
書くかどうかは保証しませんが気分が乗ったら書きます!
そういえば合宿のことまだ全然ちゃんと書いてないんだよな。どうしよう。笑

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ふがし
2011年10月27日 23:37
ふがしはね、
その当時のトップさんが好きだったからだよ…

この記事へのトラックバック